タルタロス:リバース推奨スペック

復活した「タルタロス:リバース」!!

日本国内で2013年にサービス終了してしまったタルタロスが「タルタロス:リバース」として復活して戻ってきました。タルタロスといえば、オンラインゲームでは珍しいエンディングの用意されたストーリー性の高いアクションMORPGですね。人気声優によってさらに魅力が高くなったキャラ達。また、先頭は最大3人で同時操作できる個性的なシステムも魅力でしたね。

タルタロス:リバースでは、クリア済みのメインストリートを好きな時に見直せる「シナリオリプレイ」や遠征隊のキャラランクによって色々なアドバンテージが得られる「遠征隊ランクシステム」が実装されました。また、難易度や獲得経験値、蓄積疲労度、キャラクター能力や装備アイテムのバランスも調整され、さらに遊びやすくなりました。

特にバランス調整やチュートリアルがわかりやすく改善されたことによってのお陰で初心者や低レベルの人でも、最初からゲームに入りやすくなっているので、これを気に始めたい!という人には嬉しいことだらけです。

タルタロス:リバースには廃人が多い?

タルタロスといえば重課金者や廃人が多く、レベル差がでやすいと言われていました。それは、タルタロス:リバースでも同じなのでしょうか?同じだとしたら、これから始めて上を目指したいという人は、始める前から心が折れてしまうところ・・・。

でも、実際は「蓄積疲労度」が実装されるようになったことから、前作のタルタロスよりはレベル差がつくにくくなったように感じます。もちろん、廃人や重課金者はいますが通常プレイでも差を感じすぎず楽しめそうですね。イベントも多いのでやりこんでも飽きにくいゲームの1つ。

タルタロス:リバースの推奨PCが豪華

これからタルタロス:リバースを始める人は、1つ確認しておいたほうがいいことがあります。それはゲームの必要動作環境です。これに満たさないパソコンでプレイするのは、パソコンに大きな負荷がかかるのでチェックしておきましょう。

必要環境

OS:Vista以上
CPU:INtel Pentium4
メモリ:1GB
グラフィックボード:NVIDIA GeForce2 8600GT/AMD Radon HD4600

推奨環境

OS:Vista以上
CPU:Intel Dual Core以上
メモリ:2GB
グラフィックボード:NVIDIA GeForce 8800GT/AMD Radeon HD4850以上

推奨環境を見てもそこまでハイスペックは要求されていませんね。デスクトップの場合は、普通スペックでサクサクって感じでしょうか。ノートの場合は、ノートパソコン人気ランキングでグラフィックボードが搭載されているものなら大丈夫です。でも、実際はエフェクトが派手だったりアップデートでオンラインゲームは重くなっていくのが普通なのでこれはゲーム開始当初の推奨スペックと考えたほうがいいでしょう。

長くプレイしたいと思ったらパソコンの買い換えも考えておくと安心です。ドスパラがタルタロス:リバースのリリースに合わせて推奨PCを発売したようです。デスクトップ3種類、ノートパソコン2種類用意されています。価格も7~12万ほどでハイスペックまではいきませんが、これなら長い目みても余裕でプレイできるスペックになっているものばかりです。

さらに特典もついてます。
・武器4種
・特性初期化クーポン
・100,000 リル袋

初心者にもサブキャラ育てるにも助かるアイテムばかりです。これもBTOパソコンならではの気遣いですよね。大手メーカーでパソコン買ってもゲームには向いてないし特典ついてても使えないものばかりが多かったり・・・同じ買うなら使える特典つきのほうが断然お得感大ですね。